fbpx
Book Your Appointment Today: 604-687-3319

KEEP YOUR BODY WARM

What is "Toubanyoku"

Toubanyoku is Japanese for “Hot Tile Therapy”. It is a heated antioxidant floor in the toxic-free
environment that induces hyperthermia to boost your immune system to fight off diseases and alleviate
stress by producing white blood cells and emit negative ions into your body.

The room temperature is meticulously kept between 40 and 42 and the ceramic floor temperature is heated to 45 and 50. The heated tiles are made from Diatoms, a group of algae derived from the ocean and is incorporated with antioxidant solution consisting of a complex nutrient
mixture. 
Research has indicated the diatom concoction has antioxidative properties by reducing oxidation and decomposing hazardous chemical substances*.  In the three-year process it takes to produce the concoction, many essential minerals are cultivated as it matures. 

toubanyoku-vancouver

Reduce Oxidative Stress

Reduce free radicals that causes a variety of health ailments. Free radicals damage your DNA and can cause inflammation within the body.


Breakdown Toxins

Heated anti-oxidant tiles in the room coated with anti-oxidant solution eliminates active oxidation stess caused by environmental pollutants.

Improve Immunity

The heat improves the body's own immunity and boosts your natural healing powers while infusing the body with antioxidants.

What Makes It Unique

Toubanyoku promote less sweating with low humidity (20%) at about 42℃ in a non-toxic environment, it is safe for children and the elders, and eliminates active oxygen and enhance immunity in the warm non-toxic air environment, bringing relaxing, comfort and healthy life for all generations.

0
Humidity (%)
0
Room Temperature (°C)
0
Tile Bed Temperature (°C)
0
Years of History

Did You Know?

Boost Your Immunity

Your immune system will  increase by 35% if your body temperature increases by 1℃

Awaken Your Immune System

A can of coke or pepsi makes your immune system sleep for 3 hours.

Keep Cancerous Cells Dormant

Cancer cells will become very active when your body temperature is below 35℃.

Increase White Blood Cells

Fever is not a disease, it is a healing reaction of your body to trigger a massive production of white blood cells, which kills all kind of diseases including cancer.

認知症を予防したい方へ!(その1)

現在、認知症患者の数は増加の一途を辿っています。アルツハイマー型認知症は完治することが難しく、むしろ悪化することが多い為に、予防が重要となります。認知症に対する完全な予防法は有りませんが、複数の栄養素を食事に取り入れる食事療法などで認知症のリスクを大幅に滅少すると言われています。

水分不足は脳へ影響

脳の80%は水で出来ており、その為に水を沢山(1.5-2L)飲む事が、認知症防止とその症状の改善の為にも水分補給は重要です。

今回、日本で開発された最新型の「分子還元電子振動作用器528Hz」を一台購入しました。この器具で水を処理することによって電子を多く含んだ電子活性水に変化させ、水のクラスターが小さくなって体内への吸収率が高くなります。この処理された水を毎日1.5~2Lを飲用し、ネブライザーを使用して直接吸い込むことで、脳の細胞を即効的に活性化され、副交感神経を優位にするリラックス効果、脳が活性化され認知機能向上効果が得られることが分かっています。痴呆症、脳血症、脳梗塞、脳腫瘍などにも効果があるとされています。下記の証言集(日本から送信されてくる度にアップデートします。)を参考にして下さい。

実は私がこの器具を購入した理由は、前頭型認知症(と診断)の私の家内の為でした。私は彼女のケアホームに行ってこの器具で処理された水をネブライザーで約30分この1ヶ月間(8月6日-9月7日)毎日吸引させました。同時にこの水を1.5Lを飲ませたいのですのですが、水を少し飲むだけでなかなか飲んでくれないのが現実。今もネブライザーを継続してますが、最初はネブライザーを口につけさせることで苦労しました(彼女の脳が椅子にずっと座らせることをさせないのか、1日中歩きまわり(約8-10km)、食事も立ってするので、ネブライザーを彼女に口につけて一緒に部屋の中をぐるぐる回りながら吸引させました。しかし、今では座る事も数十分程できる様になりレストランでの二人で食事も可能になりました。ネブライザーをすることでリラックスし、気持ちが良いと言ってます。元気になり過ぎたのか、最近では「どうして此処に居なければならないの」、「早く家に連れて帰って」、「最近旅行もしていないので、二人で旅行に行こう」等云々、同じ不満を聞かされていますが...この家内の病に負けずに戦っている毎日です。

この度、Toubanyokuに来られるお客様(50歳以上)へ認知症予防の為に、入浴前にこの528Hz処理水のネブライザー吸引を15分間(私は週に一回約30分やってます)無料でシェアー出来ればと思って下記の様に企画しましたので、ご質問またはご希望が有れば連絡下さい。

 

 

手順:
(1)Toubanyokuの予約時にネブライザー使用希望を登録して下さい。
(2)希望登録された方は入浴時間の30分前にToubanyokuに来てチェックインを済ませて、入浴の準備をして下さい。
(3)チェックイン後、約15分間ネブライザー吸引してから入浴して下さい。

                                                                               

 

認知症を予防したい方へ!(その2) 10月5日

予防医療(Preventive Healthcare)を耳にした事が有ると思います。これは”病気の予防のためにとる対策で、人が影響を受ける事に気づく前に始める予防過程”です。
全ての病気は、ある日突然発症する訳ではありません。不調を感じて病院にいく、病気と診断されて、薬を飲み始める。これが一般的に考えられる治療ですが、殆どの病気は予防することによってこの様な治療を必要としません
ガン、循環器病(心臓病、脳卒中)、糖尿病などのいわゆる生活習慣病は体を高体温(免疫力を高め)、高酸素(血行を促進)、そしてストレス(全ての病気の源)の無い生活習慣に変えることによって完治は可能だと言われています。
しかし、認知症はこの様な生活習慣病とは違って、現在医学では完治は殆ど不可能で、生活習慣病とは比較にならない程恐ろしい病気です。一人の患者に一人の介護人が必要とされる為に、家族の人たちに掛かる負担(経済的、精神的、体力的)は大きい。
 
では、認知症防止はいつから始めれば良いのでしょうか?
 
認知症の予防は早すぎると言うことは有りません。
認知症は高齢のある時から始まるのではなく、40-50歳代の若い時から始まって居ると言われています。
 
前回に`認知症を予防したい方へ`のメッセージで私の家内の実例をあげながら、私の
Toubanyoku Wellness Centreでの認知症防止の無料案内をさせて頂きました。現在、Toubanyokuのお客様(50歳以上)の中で、数人のお客様がすでにネブライザー防止対策をして頂いてます。 
 
分子還元電子振動作用機528Hz(528ヘルツはソルフェジオ周波数と言われ、DNAを修復する効果があると言われています。)の水を取り込むことで細胞の損傷、つまりDNAの損傷を修復する効果が期待できます。認知症の場合、ネブライザーを使用して鼻から528Hzの水を吸入することで脳関門より直接、脳細胞へ働きかけるようにします。そうすることで飲用して取り込むよりは早く脳に働きかけ、効果が期待できます。実際、このことを実践された多くの患者さんに症状の改善が見られています。
 

ご家族又は知人に認知症など症状の人が居ればご相談下さい。

                                                                               

-Hz処理水を使用した証言集-

宮崎県 男性 60代 元JRAジョッキー

認知症、脳梗塞

主治医より余命1週間と言われて寝たきり状態だったのですが、ネブライザーを30分使用して1日3回行い続けました。その結果、7日目でベッドより起き上がり、1か月後には普通の生活ができるように回復しました。

宮崎県 女性 60代

ペースメーカーが入っていて手足にしびれがあり、めまいもあるのでまともに歩けない状態でした。お水を飲用すると1時間ほどで手足のしびれが収まりました。その結果、毎日2リットルの水を飲むようにすると、これまでにあった手足のしびれやめまいがなくなり、普通に歩けるようになりました。

神奈川県 女性 14歳 中学生

病院で原因不明と診断されて寝たきり状態でした。ネブライザーを使用して30分間、1日3回続けました。途中で意識も戻り1か月後に回復して、普通の生活ができるようになりました。

東京都 女性 50代 美容室勤務

脳梗塞

元々意識はあり、寝たきりではありませんでしたが、ネブライザーで30分毎日使用すると1か月後に回復しました。

北海道 男性 70代 団体理事長

脳梗塞

寝たきり状態だったのですが、ネブライザーで毎日30分使用すると1か月後に回復しました。今は東京へも普通に移動できる状態になっています。

福岡県 Aさん 男性 60代 会社経営者

脳梗塞、左半身麻痺で10年間歩くこともできず、記憶も定かでない状態で苦しんできました。1日2リットルお水を飲み、寝るときに枕元で528Hz器械を作動させた状態で置いてたところ、1か月で脳のうなりが消え記憶もきちんとでき、杖をついて歩けるようにな回復しました。

認知症を予防したい方へ (その2)

予防医療(Preventive Healthcare)を耳にした事が有ると思います。これは”病気の予防のためにとる対策で、人が影響を受ける事に気づく前に始める予防過程”です。
全ての病気は、ある日突然発症する訳ではありません。不調を感じて病院にいく、病気と診断されて、薬を飲み始める。これが一般的に考えられる治療ですが、殆どの病気は予防することによってこの様な治療を必要としないと言われています。

ガン、循環器病(心臓病、脳卒中)、糖尿病などのいわゆる生活習慣病は体を高体温(免疫力を上げる)、高酸素(血行を促進)、そしてストレス(全ての病気の源)の無い生活習慣に変えることによって完治は可能だと言われています。
しかし、認知症はこの様な生活習慣病とは違って、現在医学では完治は殆ど不可能で、これは比較にならないほど恐ろしい病気です。一人の患者に一人の介護人が必要とされる為に、家族の人たちにかかる負担(経済的、精神的、体力的)と苦労は大きい。

では、認知症防止はいつから始めれば良いのでしょうか?
認知症の予防は早すぎると言うことは有りません。
認知症は高齢のある時から始まるのではなく、40-50歳代の若い時(若年性アルツハイいマー)から始まっていると言われています。アルツハイマーの代表的な症状とは“物忘れ”です。

認知症に掛かってしまうと、その進行の速度を下げることは出来たとしても、それは残酷で苦闘な再び戻ることのできない、、長い一方通行です。。認知症防止は愛する家族への思いやりであり、責任、義務でもあると思います。私も週に1回、ネブライザーを30分やっております。

前回の`認知症を予防したい方へ`のメッセージで私の家内の実例をあげながら、Toubanyoku Wellness Centreでの無料ネブライザー認知症防止対策の案内をさせて頂きました。その結果、陶板浴でこのネブライザー認知症防止対策をリクエストされるお客様も日々多くなってきました。

陶板浴で、高体温、高酸素の二つの条件が一度に整い、体の破滅をきたす前の健康管理と予防に役立てばと期待いたします。

お問い合わせ、ご予約は: 電話 (604-687-3319) OR メール (contact@toubanyoku.ca)      

Our Hours

We gently remind all visitors to bring your own clothes (pajamas, trainer or sweat suits) and two towels (bath towel and small towel),  And refrain from showering after each session as it may decrease your body temperature and negate the benefits of Toubanyoku. 

MON-SAT 11:30 am-7:00 pm (Last session 6:00)

SUN 12:30pm-6:00 pm (Last session 5:00)

1 session 45min : $25

5 sessions ticket : $110

10 sessions ticket : $200 (20%off!)

・We only have limited rental clothes and towels. These rental fee will be charged.
Clothes:$10  Towels:$5  Both:$12
 

Book A Session Today

Reserve your spot today to experience the healing powers of hyperthermia in Toubanyoku.

BUSINESS OPPORTUNITY

Please contact us for details

Customer Testimonials

Name: L  Age: 70  City: Vancouver   Purpose: Has cancer, wants energy and wellbeing.

Toubanyoku Experience: Felt rejuvenated and energized. -Stitches healing better. -Comes 2 times a week.

 

Name: Ms. Jeri  Age: 30  City: Burnaby   Purpose: Has period and lower back pain, wants a child in the future.

Toubanyoku Experience: -Felt better with pain, especially period pain. Felt warm inside. Thought she would get a lot of sweat, but did not. -Felt comfortable inside Toubanyoku room. -Wants to come back for more sessions in order to maintain good health.

 

Name: Alice  Age: 58  City: North Vancouver

Toubanyoku Experience: Insomnia feels improved. Body is more relaxed. Skin looks good.

Close Menu